義肢装具士が作る
装飾義手と最新義手

実績 ー

70余年の歴史と年間製作1万件

誇り ー

装飾義手専門メーカーとして
気配りの物作りの精神で
日々製作研究しています

この度は 株式会社 佐藤技研のホームページをご覧頂き有難うございます。
弊社は1951年に京都で創業し、装飾義手専門メーカーとして70余年
全国の方々に様々な美義手、美義指を提供させて頂いております。
製品に関するご相談やご依頼は、京都本社と東京出張所にて受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい。

義肢製品について

「美」義指と
「美」義手へ向けて

木製の義手
戦前、日本の義手は木製でした。
それは伝統的な
人形浄瑠璃や仏像の手足を
型取った技術により作られました。
数少ない昔の木製義手を見ると
実用品というより、まさに工芸品。
手掌部は桐、指は朴の木、
指関節のピンはクジラの髭、
爪はクジャクの羽根軸。
木製の義手
今の義手は
プラスティックやシリコーンなど。
そして、未来の義手はバーチャルで
イメージだけなのかも知れません。
いずれにしても、
全ては今があってこそ。
今があって初めて過去を知り、
未来を予見できるのです。
今の一歩が過去に、未来に、
繋がります。

「ものづくり」への
探究

木製の義手
今『ものづくり』に
求められているものは何でしょう?
品質が良く見栄えがして役にたつもの...
義肢装具に求められているものとは...
それは心のこもった
『気くばりのものづくり』だと
考えています。
使う人の気持ちに寄り添ったものを
丹精こめて作る。
創業以来、佐藤技研はこの
『気くばりのものづくり』を
目指しています。

まずはご相談ください

様々な状況があろうかと思います。
こんな事お願い出来るのかしら?
こういう悩みがあるのだけれど?
どのくらいの費用が
かかるのだろうか?など、
疑問を感じたら
まずはご相談下さい。
一緒に検討して
いきたいと思います。